どら焼 極天

dorayaki gotten

商品紹介

若山牧水の母校・旧制延岡中学校(現県立延岡高校)の南手にあるのが標高251メートルの愛宕山。その山頂に愛宕神社の奥の院、通称『極天様(ごってんさん)』があります。鳥居の笠木は、延岡藩主有馬直純の正室・日向御前が奉納したものといわれています。日向御前は徳川家康と織田信長の曾孫に当り、女人禁制だった霊山に登ったため、女人禁制が解かれたと伝わっています。

愛宕神社の奥の院

郷土への感謝と、旨いどら焼きの頂点を極めたいとの思いから、当店のどら焼きを「極天(ごってん)」と名づけました。どら焼き・極天の餡は、ヘラではすくえないほど蜜の多いシャブシャブのつぶ餡です。そのため、餡を詰めて2、3日経って、蜜が皮生地に浸みこんでからが本来の旨さになってきます。
「破れ饅頭」と共に、当店の命というべき『餡』をご堪能いただける一品です。

どら焼き「極天(ごってん)」

商品価格

どら焼き「極天(ごってん)」

商品名/個数 販売価格
1個 130円(税込)
5個入(折鶴箱) 700円(税込)
8個入(極天専用箱) 1,500円(税込)
16個入 2,380円(税込)