日向の国 風の菓子『虎屋』(宮崎県延岡市)  >  虎屋サロン  >  白昼夢 松田恵理子・飯干百合 二人展

お知らせ

news

白昼夢 松田恵理子・飯干百合 二人展

期間:2018年5月19日(土)〜6月1日(金)

panel0519

ある日私は夢を見た ひらひらと舞う蝶になり花から花を飛びまわる 目が覚めた時どちらが本当の自分なのか分からなかった 蝶になった夢を私が見ていたのか 私になった夢を蝶が見ていたのか 夢と現実の間に境は無いのかもしれない

~荘子「胡蝶の夢」より~

■ 松田恵理子

1982 10月6日生 宮崎県延岡市生まれ

2009 第61回宮日総合美術展 入選
2010 宮日サムホール大賞展 メーカー賞
2012 第21回全日本アートサロン絵画大賞展入選
2014 アジア文化社イラスト漫画大賞 佳作
2016 アジア文化社イラスト漫画大賞 優秀賞

紡ぎ出されるリアリティ
蝶は舞い花は咲き乱れ 水は流れる
泳ぐ金魚に 忍び足の猫
今日も私に微笑むあの人
この【有限の無限】の中に漂う
「生」というものが確かにここに在る
安堵した私は目を開けた
すると 鮮明な記憶と
曖昧な私だけを残して

 

■飯干 百合

1982 10月6日生  宮崎県延岡市生まれ

2010 タツコン2010出品
2012 のぼりざるフェスタ
2012 ポスターデザイン
2014 BPM SHARK‐Tシャツコラボ販売

浮かび上がるアンリアリティ
歯車のように回る花
「何」でもない無機物
私は小さな破片を拾い集め形にした
けれど 既に完成された物として
存在するそれは「何」にもならなかった
【無限の有限】の中に生を求めて
もう一度目を閉じてみる
それでも「彼」たちは変わらず
有限であることを望み
「ここ」に居続けている

お知らせ一覧へ戻る

お知らせ

カテゴリーで選ぶ